日本初!調理師養成教育にVRを導入!独自教材を開発しPOSTコロナ社会に向けて飛躍!

学校法人 大和学園京都調理師専門学校(京都府京都市 校長:田中幹人)は、「調理師教育VR」事業を開始することを発表いたしますexclamationexclamation

VR、つまりバーチャルリアリティ(360度視点の仮想現実)で調理師学校の授業が受けられる時代がやってきます。

 

本事業では、大和学園の京都調理師専門学校が監修を行いVR特化型職業教育プログラムを開発。

今後は京都市、京都大学や京都府内の食関連業界と連携しながら、日本のおもてなしホスピタリティや食文化教育の普及、調理技術の発信、

メンタルヘルス強化など多角的なアプローチを実施し、VR教材の開発と実証実験を行います。

2021年度はオープンキャンパス等での「VR体験」も企画中ぴかぴか (新しい)全国でも珍しい本事業の取り組み、ご期待下さいグッド (上向き矢印)グッド (上向き矢印)

日本初!?VR調理師プロジェクト紹介ムービー

 

2021年3月29日、ダイジェスト版を公開しました!

 

2021年4月5日、体験者の声を動画にまとめました!

楽しい!おもしろい!わかりやすい!!たくさんの声を頂いています!

<体験者の声を動画で!>

本事業により、技術教育の質的向上の視点で、今後対面授業が困難な場面においてもVRを活用した教育プログラムに一定の教育効果をもたらすことを実証し、

「わが国における遠隔による技術教育」を更に推進し、新型コロナウイルス感染症等の様々なリスクに備えた職業教育を展開します。

このページのTOPへ