第1回、VR調理実習をスタートしました!VRを活用し教育の幅を拡げています

2022年9月12日、京都調理師専門学校のユニーク授業「VR調理実習」がスタートしました!

学生は、VRゴーグルを着用し仮想現実の世界の中で、調理実習や厨房内のコミュニケーションを体感できる

とてもユニークな授業ですグッド (上向き矢印)

今日は当日の様子を少しご紹介します。

授業概要

産業の高度化・複雑化に伴い、職業人に求められる能力も
高度化・多様化している。調理師養成教育においても変革期が
訪れています。
今後、対面授業が困難な場面や遠隔による技術教育において
活躍が期待されているVRコンテンツを活用しヴァーチャル
環境においてプロの料理人目線での調理疑似体験から
プロのテクニックを習得し、調理実習にて知識と実務の結合を
行うものです。

 

京都調理師専門学校 VRプロジェクトとは?

2020年から取り組んでいる京都調理師専門学校がSociety5.0社会に向けて取り組んでいる

プロジェクトです。

まとめサイト

https://www.kyoto-chorishi.ac.jp/blog/vr/

 

 

このページのTOPへ