イベント情報

進学アドバイザーがお待ちしてます♪

2014

6/

23

Vol.5 フランス料理便り

【本場フランス修行は早く行くほうがいい??】

おはようございます。中川 佳です。

 現在フランスでは本当に多くの日本人が修行しています。

私も2年半修行していましたが是非、

行きたいと思っている人は行って修行することをお勧めします。

理由は多くありますが一番は本場フランスの風土、文化、

一般家庭生活を感じることで自身の料理の感性が大きく変化するからです。

自分らしさが生きてきます。

では少しでも早く本場へ修行に行ったほうがいいのでしょうか?

との質問をよく耳にしますが、早くというよりも、

しっかり日本の現場で最低でも5年は基礎を築いていったほうが良いと思います。

理由は日本人だけでなく多くの国のシェフが修行にいっている中で

基礎がなければついていけなく、仕事をもらえないです。

毎日野菜の皮ばかり剥いて終わる日々が続くのも嫌でしょう。

経験から言えるのは、

絶対焦らないで本場で対応できる基礎と語学を先ずは身につけたほうがいいです。

頑張って夢をつかみましょう!!

pagetop