フランス料理便りVol.8【オマール海老の定番料理】

みなさん、こんにちは。
フランス料理講師の坂本です。

坂本 三郎

皆さんはオマール海老を知っていますか?
バルタン星人のようなハサミを持った甲殻類ですね。
オマール海老 (3)

フランス・ブルターニュ地方で捕れる天然のオマール・ブルトンヌ(Homard Bretonne )が最高だとされています。
画像参考サイト
http://france-tourisme.net/index-district.htm

参考サイト:http://france-tourisme.net/index-district.htm

京調では、定番料理であるオマール海老のアメリカ風(Homard à l’Americaine)を実習します。
オマールエビのアメリカ風
この料理は非常に手の込んだ料理で、オマール海老の殻と香味野菜を炒め、トマトと白ワイン、ブイヨンで煮込んでソースを作ります。
そこに焼き色を付け、コニャックで風味を付けたオマール海老を入れ、火を通します。
ソースはこしてから煮詰め、オマール海老のコライユ(卵巣)とバターを練った
オマール・バターで風味良く仕上げる料理です。

このような本格的なフランス料理を京調校では実習に取り入れ、実際に高級食材にも触れながら学べる授業を行っているのです。

オープンキャンパスでも
フランス料理体験実習において、高級食材を使った料理からフランスの家庭料理まで、色々な料理を体験できます。
皆さんも是非一度オープンキャンパスに参加して、フランス料理の魅力に触れてみてください。
フランス申し込みボタン