専門学校オンライン授業について紹介します【京都調理師専門学校】

新型コロナウイルス感染防止に対応する京都調理師専門学校のオンライン授業についてご紹介します。

(本記事は、文部科学省に掲載された取り組みを改めて文字に起こしたものです。)

キーワードは「学びを止めない」です。

本校は学生の皆さんが継続して学び続けることが重要であると考えています。

 

今回は、衛生系の専修学校における新たな生活様式を踏まえた教育活動について、対教職員・対学生の取組をまとめました。

最後に動画も紹介していますので、是非ご覧ください晴れ

新型コロナウィルスに関する感染予防対策についても取組を紹介しています。

【教職員に対する取り組み】

新型コロナウイルスが猛威を振るう中、教職員が安心して勤務できる環境を少しでも整えるため、

これまでに第13報(2020.8.7時点)を数える基本方針を教職員に発信しています。

加えて、在宅勤務制度も導入。
教職員にPCを貸与する等、在宅勤務ができる仕組みを整えました。現在では会議、研修等も全てWEB化しています。
本校の遠隔授業ではGoogle Classroomを活用しています。
遠隔授業開始前の教職員向け事前アンケートの取得や、本校を含む全教職員を対象とした勉強会を実施し、教職員一丸となって準備を進めてまいりました。
遠隔授業の開始後は、教職員間で失敗、成功事例等を全て共有しています。
立場問わず、ベストプラクティスを共有する仕組みを作っています。
作成したコンテンツは、教員の研修材料にも活用しています。

 

【学生に対する取り組み】
コンテンツはマニュアルを整備し、すべて自前で制作。
スマホやPCを駆使して、教職員が撮影から編集まで行っています。
準備の傍らで、本校のHPや独自の学生ポータルサイトを使用し、学生・保護者への定期的な情報発信に努めています。

5月2日には遠隔授業支援金として、1人3万円の給付を行いました。

 

【本校の遠隔授業、オンライン授業】

本校の遠隔授業は、24時間いつでもコンテンツにアクセスできるオンデマンド型を採用。
また、クラス担任・副担任が定期的なWEB上でのホームルームを実施し、学生の学修をサポートしています。

学生の不安をできるだけ解消できるよう、担任や就職部の担当者がタイムリーに学生に必要な情報を発信しています。

学生の就職支援についてもWEB上での面接指導や就職説明会を行い、新型コロナウイルスの渦中にあっても継続して学生をサポートしています。
新入生には、求人票の見方等をあらかじめ紹介する動画も配信し、来校時のスムーズな就職相談へとつなげています。

 

【遠隔授業の工夫】
遠隔授業の工夫について講義・実習の具体的な事例をご紹介します。
今回動画でも紹介し、実際にご覧いただいているものが講義系の授業コンテンツです。

スライドの重要な箇所に下線を引いたり、教員同士のロールプレイ動画を教材にしています。
また、教員が画面越しに学生に語りかけるなど学生の学習の意欲を掻き立てる様々な工夫を行っています。
さらに、実際に一般のお客様に来店いただく学生レストランの実習では、あらかじめ店舗運営に必要な事項を動画にまとめ、学生の事前学習を促しています。

 

【実習授業の工夫】
オンラインならではの取組として、技術において学生が重要なポイントを確実に理解できるよう、テロップを多用しています。
静止して先生のスキルをじっくり見ることが出来る点は対面授業にはないメリットです。また、

学生側の目線に加え、教員の目線の動画も配信することで、より学生の理解が深まる工夫を凝らしています。

課題を提出した学生に対しては、教員が一人一人丁寧にフィードバックを行っています。
時間を気にせず気軽に疑問点を先生に聞くことが出来る点も、オンラインならではと言えます。

 

【京都調理師専門学校の新型コロナウイルス感染防止対策】

対面授業再開にあたって、本校の感染防止の取組を4つ紹介します。
アルコール消毒やマスクの着用に加えて、実習場の換気システムを活用した定期的な空気の入れ替えや、ソーシャルディスタンスの確保等、徹底した感染防止対策を行っています。
コックコートも毎日クリーニングしています。
独自の感染防止マニュアルの策定や、行政と連携した掲示物の制作、すべての取組を外部に発信し、今後も一連の対策を推進してまいります。

 

【最後に】

食べることは生きること。
新型コロナウィルスと共生する社会でも「食」の重要性は変わりません。
特に我が国の「食」は世界中から愛されています。
「食」を通じて人を幸せにしたい、笑顔にしたい。
この動画が、少しでもそんな「食」の分野に興味がある方に届けば幸いです。

 

以上、京都調理師専門学校の取組でした。

【京調、オンライン授業】

 

【オンライン授業ユニーク編】

 

 

【京都調理師専門学校の取り組みが文部科学省公式動画にも紹介されました!】

「新しい調理師養成教育を目指して:オンラインと対面授業によるハイブリッドラーニング」(京都調理師専門学校)

このページのTOPへ