ココがすごい!京調の特長ココがすごい!京調の特長

1人1人の学生にきめ細かな指導

京調では、プロの先生たちが学生一人ひとりにしっかりと向き合い、親身になって指導します。また、技術力を高めるために反復練習や自主練習を行い、確実に作れるメニューを増やし、現場で即戦力として活躍できる料理人を育てます。

京調自慢の講師をCHECK

就職・進学率100%!!第1希望就職率90%以上!

一番なりたい自分へ。担任、副担任、キャリアアドバイザーが第一志望就職に向けてしっかりサポートします。就職率100%だけじゃない。あなたの第一希望や叶えたい夢を全力で応援します!

京調の就職実績をCHECK

夢を叶える5つの学科

あなたの「学びたい!」に応える5つの学科が京調にはあります!

レストランの立ち上げから人気店の運営も。
2年間じっくり学び、夢へと近づく。

最短1年で調理師を目指す!
和・洋・中・カフェ・デザートまでオールジャンルを学べる。

1.5年の学びで基礎から応用まで技術を修得。
ライフスタイルに合わせ、働きながらでも学べる。

多くの資格取得が目指せる!

卒業と同時に調理師免許(国家資格)を取得。在学中に製菓衛生師(国家資格)やレストランサービス技能検定(国家資格)、ふぐ処理師免許(京都府)などの資格も目指すことができ、卒業後の活躍の場が広がります。

京調だから取得できるヒミツ

活きる力を身につける学生レストラン

一般のお客様にもお越しいただける日本料理店、フランス料理店、イタリア料理店を学生たちが調理、接客、運営。その日ごとに、学生たちが料理長、マネージャーなど、それぞれの役割を担当します。料理では学生によるオリジナルメニューを考案することも。さらに、経営面では食材の仕入れやコスト管理についても学びます。

学生レストランをCHECK

洗練された最新の施設・設備

2018年4月に新キャンパスが誕生!日本最大規模の設備は京調だからこそ。各分野に特化した最新設備をあつかい、あらゆる就職先に対応できる実力を身につけることができます。

最新キャンパスをCHECK

料理もお菓子も! Wライセンス

グループ校に製菓の通信課程を持つ本校ならでは!国家資格「製菓衛生師」を取得し、お菓子にも強い料理人へ。通信教育を別途受講し、資格取得を目指せます(※希望制)。

京調WライセンスをCHECK

自分に適した職場スタイルを みつけるインターンシップ

有名料亭やレストランなどで調理・サービス業務を行う学外研修。プロの現場で実践力を磨きます。仕事のイメージを明確化し、自分の適性を把握することで、進路決定に役立ちます!

インターンシップをもっと詳しく

仲間と一緒に 充実したキャンパスライフ!

「食べ歩き研修」や「体育大会」、「校内コンクール」、「海外研修」など新キャンパスでの楽しみはいろいろ!

全力!思いっきり!
キャンパスライフ

京都で学ぶ。それだけで特別。

京都は深い歴史を感じられる都市。伝統と革新が集まり、食文化も世界レベルの技を競いあっています。料理だけでなく京都の文化も学ぶ。京都で唯一の調理師専門学校、ココにあり。

京調の決め手はココ!先輩のメッセージ

高台寺 とよ川
主人
中村 茂雄さん
【1995年卒業】
(愛知県/御津高校出身)

京都で得たご縁が実を結び、独立開業へ。

和食・日本料理を勉強するなら京都だと思い、愛知県から京調へ入学。今あらためて思うことは「京都へ来て本当によかった」ということです。先生や友人との出会い、京調での学び、紹介してもらったアルバイト先、就職先など、京都で得たひとつひとつのご縁が現在につながっています。自分の店を持つきっかけも、学生時代からのご縁を大切にしていたアルバイト先のご主人が、店を閉める際に「ここで独立してみないか」と声をかけてくれたから。高校生の皆さんも、京調で学び、京都で腕を磨き、経験を一歩ずつ積み重ねていけば、必ず将来に実を結ぶと思います。

続きを読む

凛Style 零家
安居 円香さん
【2014年卒業】
(滋賀県/彦根翔陽高校
(※現:彦根翔西館高校)出身)

京調は就職サポートも
充実していたのが良かったです!

京調に進学しようと決めたのは就職率が100%ということを入学案内書で知ったのとオープンキャンパスの印象が良かったからです。就職活動を始めた頃に今働いている会社の求人情報が届いていました。
就職担当の先生から勤務しやすい会社ということを聞き、実際にお店でパスタを食べてみて「ここで働きたい」と強く思いました。試験を受けるにあたり履歴書のチェックや模擬面接を何度もしてもらったので採用試験は緊張もせず無事に合格。1年間で調理師の免許を取れるだけでなく、京調は就職サポートも充実していたのが良かったです。

続きを読む

イタリア料理上級科
藤原 宏樹さん
【2015年卒業】
(京都府/洛水高校出身)

大学よりも充実の2年間を
イタリアン激戦区・京都で。

大学で4年間学ぶよりも専門学校で2年間学ぶほうが充実している」と考え、京都調理師専門学校へと進学先を変更。 京調が京都にあるからこそ、たくさん刺激を受けながら学べたと思います。
街中を歩くだけでも京野菜を取り入れたお店や町家を利用したイタリアンのお店にたくさん出会いました。そのたびにプロの技に感動し、モチベーションがあがりました。卒業後はイタリアンレストランに就職します。京調で身につけた「素早く美しく」を大切にしながら、与えられたこと以上の仕事ができるように頑張っていきたいです。

続きを読む

フランス料理上級科
金子 碧さん
【2016年卒業】
(大阪府/常翔啓光
学園高校出身)

「この盛りつけが楽しみ!」と
喜んでもらえる感動を、これからも!

少人数クラスで先生との距離が近い、現場さながらの実習施設が充実していて、将来幅広い就職先に対応できる。京調での学びは、すべて自分の糧になると実感しています。今まででいちばんうれしかったのは、アルバイト先でお客さまに喜んでいただけたこと。自分が盛りつけた料理をお客さまにお出しすると、目の前で「この盛りつけが楽しみ!」と喜んでいただけました。そんな経験をもっと積んで、将来はお客さまみんなが料理を通じて仲よくなれる、楽しいお店をつくりたいと思っています。

続きを読む

\ まずは、来て!見て!体験!! /

オープンキャンパス日程
このページのTOPへ