調理師科夜間部 就職分野別専攻

調理師科夜間部[1.5年制]を学ぶなら京都調理師専門学校

和食のプロへとつづく道

学びのポイント

料亭や割烹、和食分野で活躍するために必要な包丁技術から基本の調理五法(煮る・焼く・蒸す・揚げる・生食)まで、夜間の時間を有効に活用しながら学べます。

目指せる職業フィールド

  • 料亭
  • 割烹
  • ホテル
  • 料理旅館
  • 仕出し店
  • 寿司店
  • 麺料理店
  • 創作料理店
  • 専門料理店 など

料亭・割烹さながらの環境で実践的に学ぶ 京料理専攻実習

  • 1会席料理の料理構成で、仕込み、仕上げに分けた調理法を習得する。
  • 2松花堂、点心などの食材の取り合わせや盛り付けを学ぶ。
  • 3京寿司、江戸前寿司の技法と調理法を習得する。
  • 4京料理シミュレーション実習で、おもてなしの実践力を習得する。

京料理専攻 シミュレーション実習

調理師科夜間部 京料理専攻 
学習成果発表会

調理師科夜間部は1.5年制です。 卒業式を間近に控えた時期に、お世話になった保護者の方や、ご友人をお招きし、実際に学生が調理からサービスまでを行います。
京料理専攻では、会席料理を調理、提供します。

ある年の様子&メニューの一部をご紹介

気持ちをこめて、丁寧に準備や盛り付けを進めていきます。

『貝柱、海老の土佐酢ジュレ掛け 茗荷 蛇腹胡瓜』

『玉子豆腐 鱧葛叩き』

調理班とサービス班とで連携をとりながら進めます。

『すずき洗い あしらい』

『海老と野菜の天ぷら』

『蛸柔らか煮 小芋 南京 絹さや 振り柚子』の盛り付けです。

『フルーツサイダーゼリー掛け』

1年半、頑張ったみんなで集合写真!

先輩の声

夜は学校、昼は実践。すべての経験が未来の力に。

戸髙 直輝さん

京調の夜間部に入学してとても満足しています。現在は京都の嵐山にあるお店で、

もっと読む

昼間は仕込みの手伝いをしながら通学しています。 学校の学びが仕事に活かせたり、お店での経験が授業に活かされることもあります。つねに調理の現場にいる生活ができるので、日々進歩していることを感じています。

非表示に

学費がリーズナブル。幅広い年齢の人とともに学べます。

松本 蛍さん

京調の夜間部は学費を抑えて調理が学べることを「入学案内」で知りました。

もっと読む

昼間のアルバイトで収入を得て生活費や学費の一部にできるのが魅力的ですね。 クラスメイトは中学校を卒業したての人から社会人経験者まで在籍。それぞれが経験してきたことを活かしながら、毎日楽しく学んでいます。

非表示に