京都調理師専門学校の教育方針・3ポリシー

学園理念

建学の精神
人の和の広がりを大きくし、もって人類の福祉増進に寄与する
学園の使命
広く世界に目を向けた職業と実際生活に必要な教育を通じて、生涯学習社会の一翼を担い、豊かな社会と文化の創造に貢献する
教育綱領
  • 真理を愛し、創造性を豊かにする
  • 義務と責任を果たし、社会性を養う
  • 清潔を尊び、礼節をわきまえた人格形成に努める
  • 異なりを認め合い、相互に敬愛する

各学科3つのポリシー

和食・日本料理上級科

アドミッション・ポリシー
  • 建学の精神に共感し、自らの職業で社会に奉仕し、地域や社会の発展に貢献する意欲のある者
  • ホスピタリティ精神に溢れる接客サービス・コミュニケーションが出来る者
  • 自らで目標を設定し、チャレンジ精神をもって何事にも取り組むことが出来る者
  • 和食・日本料理分野で活躍できる専門知識、技術を身につける意欲のある者
  • 日本料理人になりたいという意欲が高く、自らを磨き高める向上心のある者
カリキュラム・ポリシー
和食・日本料理に関する専門知識や技術、ホスピタリティ精神や高潔な職業倫理を備え、管理者と成り得る卓越した人材を育成するため、コア・ベーシック・アドバンスト科目からなる体系的な教育を行う。
<コア科目>
  • おもてなしやホスピタリティ精神、職業倫理を身につける科目
  • コミュニケーション能力やヒューマンスキル(コーチングスキル)を身につける科目
  • キャリアプラン、ライフデザイン力を身につける科目
<ベーシック科目>
  • 調理や食品、栄養、衛生管理に関する知識を身につける科目
  • 和食・日本料理に関する知識・技術を身につける科目
  • 料飲接遇に関する知識・技術を身につける科目
<アドバンスト科目>
  • 高度な調理技術を科学的・論理的に理解・実践する知識を身につける科目
  • 日本の食文化や食育に関する知識を身につける科目
  • 繁盛店を運営する能力を身につける科目
ディプロマ・ポリシー
  • 建学の精神やホスピタリティ精神、高潔な職業倫理に基づき、自らの職業を通して地域や社会に奉仕し貢献する姿勢
  • 和食・日本料理に関する専門的な知識や技術を備え、企業や店舗の成長・発展に貢献できる能力
  • 日本の食文化や食育に深い造詣を持ち、食文化の継承・発展に貢献できる能力
  • 根拠に基づき、経営・レストランマネジメントができる能力
  • 食に関して新たな事業領域に挑戦し、未来を創出することのできる能力

フランス料理上級科

アドミッション・ポリシー
  • 建学の精神に共感し、自らの職業で社会に奉仕し、地域や社会の発展に貢献する意欲のある者
  • ホスピタリティ精神に溢れる接客サービス・コミュニケーションが出来る者
  • 自らで目標を設定し、チャレンジ精神をもって何事にも取り組むことが出来る者
  • フランス料理分野で活躍できる専門知識、技術を身につける意欲のある者
  • フランス料理人になりたいという意欲が高く、自らを磨き高める向上心のある者
カリキュラム・ポリシー
フランス料理に関する専門知識や技術、ホスピタリティ精神や高潔な職業倫理を備え、管理者と成り得る卓越した人材を育成するため、コア・ベーシック・アドバンスト科目からなる体系的な教育を行う。
<コア科目>
  • おもてなしやホスピタリティ精神、職業倫理を身につける科目
  • コミュニケーション能力やヒューマンスキル(コーチングスキル)を身につける科目
  • キャリアプラン、ライフデザイン力を身につける科目
<ベーシック科目>
  • 調理や食品、栄養、衛生管理に関する知識を身につける科目
  • フランス料理に関する知識・技術を身につける科目
  • 料飲接遇に関する知識・技術を身につける科目
<アドバンスト科目>
  • 高度な調理技術を科学的・論理的に理解・実践する知識を身につける科目
  • フランスの食文化や食育に関する知識を身につける科目
  • 繁盛店を運営する能力を身につける科目
ディプロマ・ポリシー
  • 建学の精神やホスピタリティ精神、高潔な職業倫理に基づき、自らの職業を通して地域や社会に奉仕し貢献する姿勢
  • フランス料理に関する専門的な知識や技術を備え、企業や店舗の成長・発展に貢献できる能力
  • フランスの食文化や食育に深い造詣を持ち、食文化の継承・発展に貢献できる能力
  • 根拠に基づき、経営・レストランマネジメントができる能力
  • 食に関して新たな事業領域に挑戦し、未来を創出することのできる能力

イタリア料理上級科

アドミッション・ポリシー
  • 建学の精神に共感し、自らの職業で社会に奉仕し、地域や社会の発展に貢献する意欲のある者
  • ホスピタリティ精神に溢れる接客サービス・コミュニケーションが出来る者
  • 自らで目標を設定し、チャレンジ精神をもって何事にも取り組むことが出来る者
  • イタリア料理分野で活躍できる専門知識、技術を身につける意欲のある者
  • イタリア料理人になりたいという意欲が高く、自らを磨き高める向上心のある者
カリキュラム・ポリシー
イタリア料理に関する専門知識や技術、ホスピタリティ精神や高潔な職業倫理を備え、管理者と成り得る卓越した人材を育成するため、コア・ベーシック・アドバンスト科目からなる体系的な教育を行う。
<コア科目>
  • おもてなしやホスピタリティ精神、職業倫理を身につける科目
  • コミュニケーション能力やヒューマンスキル(コーチングスキル)を身につける科目
  • キャリアプラン、ライフデザイン力を身につける科目
<ベーシック科目>
  • 調理や食品、栄養、衛生管理に関する知識を身につける科目
  • イタリア料理に関する知識・技術を身につける科目
  • 料飲接遇に関する知識・技術を身につける科目
<アドバンスト科目>
  • 高度な調理技術を科学的・論理的に理解・実践する知識を身につける科目
  • イタリアの食文化や食育に関する知識を身につける科目
  • 繁盛店を運営する能力を身につける科目
ディプロマ・ポリシー
  • 建学の精神やホスピタリティ精神、高潔な職業倫理に基づき、自らの職業を通して地域や社会に奉仕し貢献する姿勢
  • イタリア料理に関する専門的な知識や技術を備え、企業や店舗の成長・発展に貢献できる能力
  • フランスの食文化や食育に深い造詣を持ち、食文化の継承・発展に貢献できる能力
  • 根拠に基づき、経営・レストランマネジメントができる能力
  • 食に関して新たな事業領域に挑戦し、未来を創出することのできる能力

調理師科

アドミッション・ポリシー
  • 建学の精神に共感し、自らの職業で社会に奉仕し、地域や社会の発展に貢献する意欲のある者
  • ホスピタリティ精神に溢れる接客サービス・コミュニケーションが出来る者
  • 自らで目標を設定し、チャレンジ精神をもって何事にも取り組むことが出来る者
  • 調理業界で幅広く活躍できる専門知識、技術を身につける意欲のある者
  • 調理分野に従事したいという意欲が高く、自らを磨き高める向上心のある者
カリキュラム・ポリシー
料理に関する専門知識や技術、ホスピタリティ精神や高潔な職業倫理を備え、国民の健康増進に寄与する人材を育成するため、コア・ベーシック・アドバンスト科目からなる体系的な教育を行う。
<コア科目>
  • おもてなしやホスピタリティ精神、職業倫理を身につける科目
  • コミュニケーション能力を身につける科目
  • キャリアプラン、ライフデザイン力を身につける科目
<ベーシック科目>
  • 調理や食品、栄養に関する知識を身につける科目
  • 衛生管理と食の安全に関する知識を身につける科目
  • 基礎から専門まで幅広い調理技術を身につける科目
<アドバンスト科目>
  • 調理技術を科学的・論理的に理解・実践する知識を身につける科目
  • 食文化や食育に関する知識を身につける科目
  • 集団調理や料飲接遇など調理師の業務全体を学ぶ科目
ディプロマ・ポリシー
  • 建学の精神やホスピタリティ精神、高潔な職業倫理に基づき、自らの職業を通して地域や社会に奉仕し貢献する姿勢
  • 基礎から専門的な知識や技術を備え、企業や店舗の成長・発展に貢献できる能力
  • 食文化や食育に深い造詣を持ち、食文化の継承・発展に貢献できる能力
  • 衛生管理や食品・栄養知識を身につけ、国民の健康増進の一翼を担うことができる能力
  • 「学ぶ・創る・働く」喜びを実感し、自らを磨き高め続ける姿勢

調理師科夜間部

アドミッション・ポリシー
  • 建学の精神に共感し、自らの職業で社会に奉仕し、地域や社会の発展に貢献する意欲のある者
  • ホスピタリティ精神に溢れる接客サービス・コミュニケーションが出来る者
  • 自らで目標を設定し、チャレンジ精神をもって何事にも取り組むことが出来る者
  • 調理業界で幅広く活躍できる専門知識、技術を身につける意欲のある者
  • 調理分野に従事したいという意欲が高く、自らを磨き高める向上心のある者
カリキュラム・ポリシー
料理に関する専門知識や技術、ホスピタリティ精神や高潔な職業倫理を備え、国民の健康増進に寄与する人材を育成するため、コア・ベーシック・アドバンスト科目からなる体系的な教育を行う。
<コア科目>
  • おもてなしやホスピタリティ精神、職業倫理を身につける科目
  • コミュニケーション能力を身につける科目
  • キャリアプラン、ライフデザイン力を身につける科目
<ベーシック科目>
  • 調理や食品、栄養に関する知識を身につける科目
  • 衛生管理と食の安全に関する知識を身につける科目
  • 基礎から専門まで幅広い調理技術を身につける科目
<アドバンスト科目>
  • 調理技術を科学的・論理的に理解・実践する知識を身につける科目
  • 食文化や食育に関する知識を身につける科目
  • 集団調理や料飲接遇など調理師の業務全体を学ぶ科目
ディプロマ・ポリシー
  • 建学の精神やホスピタリティ精神、高潔な職業倫理に基づき、自らの職業を通して地域や社会に奉仕し貢献する姿勢
  • 基礎から専門的な知識や技術を備え、企業や店舗の成長・発展に貢献できる能力
  • 食文化や食育に深い造詣を持ち、食文化の継承・発展に貢献できる能力
  • 衛生管理や食品・栄養知識を身につけ、国民の健康増進の一翼を担うことができる能力
  • 「学ぶ・創る・働く」喜びを実感し、自らを磨き高め続ける姿勢
職業実践専門課程