調理師科[1年制]を学ぶなら京都調理師専門学校

日本料理、西洋料理、中国・アジア料理など、1年間で基本から応用までを学び自分にあった道を選びます。

授業内容

さまざまな料理を学び、1年間で調理師免許を取得。卒業後には幅広いジャンルで即戦力として活躍できる調理技術が身につけられます。

学びのポイント

  • 1年間で幅広い調理技術・知識を身につけられる

  • 最短で調理のプロとして活躍できる調理師免許を取得

  • さまざまな料理を経験 自分にあった分野に就職できる

  • 選べる 専攻別実習で就職先に合わせた勉強ができる

  • 資格も 調理師免許だけでなく製菓衛生師免許や食生活アドバイザーなど取得可能!

カリキュラム

調理の基礎を徹底的に学ぶ 基本(4〜7月)

総合基本調理実習

中国、スペイン、エスニック料理など幅広く料理を学ぶとともに、和菓子、洋菓子、製パンの基礎も身につけます。

調理技能の質を高める 応用(8〜11月)

応用日本料理/応用西洋料理実習

基本の調理五法「煮る・焼く・蒸す・揚げる・生食」に基づいて会席料理の献立の中から料理構成ごとに各調理法を学習し、仕上がりを意識した衛生的で段取りのよい調理を実践します。調理法(ブランシール・ブイイール・ポシェ・フリール・ソテ・グリエ・グラティネ・ロティール・ブレゼ・ポワレなど)を組み合わせた調理および盛りつけなどを習得します。

活躍フィールドに合わせて技術を高める (12~3月) 就職分野別専攻!

4つの専攻から自分に合った分野を選べる!

京料理専攻、西洋料理専攻、カフェフード専攻、総合調理専攻の中から就職先の料理分野に合わせた分野を選択し勉強します。

選べる4つの専攻