文化庁主催:茶道をはじめてみたい方にピッタリな茶道×和菓子体験を企画協力しました!

去る2月5日、これまで茶道に触れる機会が少なかった10代~30代の方に対し、

茶室でお抹茶を点てる体験と走井餅作りの実演、試食などを通じて、茶道をはじめるきっかけづくりとなるイベントを開催しました。

初心者向けの茶道体験と茶道になくてはならない和菓子(食文化)の魅力について理解を深め、

普段から慣れ親しんでいただくきっかけとなればと思っています。

ゲスト:やわた走井餅老舗 11代目 井口香苗様  
…京都府八幡市のやわた走井餅老舗10代目の長女として生まれる。
大学卒業後、管理栄養士としての病院勤務を経て、家業に従事。
学生の頃から茶道と華道を習い、現在も修練中。石清水八幡宮や松花堂庭園での
お茶会に携わるなどし、店のSNSを通じて日本文化の魅力を発信している。

 

【当日の様子紹介】

まずは井口様より、走井餅の実演。

 

続いて誠心軒に移動しての茶道体験。

実習場のみならず、茶室を備えるtaiwaならではのイベントです。

    

京都製菓製パン技術専門学校に在籍する留学生も今回の干菓子制作に従事しました。

今後も様々なイベントを通じて、日本の食文化・生活文化の普及振興に貢献しますぴかぴか (新しい)

このページのTOPへ