【CSV推進活動】京都市動物園への飼料寄付、食品ロス削減の取組み

学校法人大和学園京都調理師専門学校では、食品ロス削減の取り組みを進めて参ります。
まず、太秦キャンパスの取り組みとして、京都市動物園様に相談し、実習で使用しない食材部分、
使用しきれなかった食材を寄付することとなりました。

初めての寄付食材は大根、人参、セロリの葉、白ネギ、キウイ、オレンジです。
ご協力頂いた先生方、誠にありがとうございました。

「大根」はカバが好んで食べてくれるようです。
「白ネギ」も喜んでもらえました。チンパンジーの風邪予防になるとのことです。

引き続き全学的なSDGsにむけて、食品ロス削減にオールtaiwaで取り組んでいきます。
京都市動物園様とも連携を深めてまいりますぴかぴか (新しい)

~つくる責任、つかう責任のもと、
できること・小さなことからこつこつとすすめます。
そして、やがては新しい価値創造へ~      CSV推進委員 藤井

 

動画で見る!食品ロスの取組>>>

このページのTOPへ