【地域貢献/食育】子供の夢を形に!栗田小学校5年生が考えた宮津市の特産品メニューを大和学園がサポート

今回は、大和学園グループにおける「まちづくり・ひとづくり」の事例紹介です。

その内容はズバリ、【子供の夢を形に!栗田小学校5年生が考えた宮津市の特産品メニューを大和学園がサポート】です。

 

令和2年9月栗田小学校5年生12名が、「ふるさとみやづ学」の中で、宮津市内の事業者を見学し、

宮津市の特産品を学習したまとめとして、学んだことを人に伝えたいと新たな特産品を7品考え、これらを商品化しようと思い立ちました。
新型コロナウイルスの影響で、調理実習を通した新商品7品の試作ができない中、「学校法人大和学園」が全面的に協力を行い、

児童たちのアイデアを基に、飲食店等で利用できる5品のレシピを完成させました!

 

【当時の授業の様子】

 

これらのレシピを、市内の飲食店等で料理メニューにしていただくため、3月15日、飲食店等に向けたプレゼン会を開催したところ、

5つの事業者が、4品をメニュー化に!

現在も販売している飲食店もありますので、ぜひ宮津市に行かれた際は実際のお店でご賞味ください。

 

引き続き京都調理師専門学校含む大和学園グループ一丸となって地域のまちづくり、ひとづくりに貢献していきます。

 

>>>【コンサルティング事業】続★栗田小学校とのメニュー試作!

https://www.taiwa.ac.jp/lacarriere/blog/20468/

 

>>>栗田小学校5年生が考えた宮津市の特産品メニューのご紹介(宮津市WEBより)

https://www.city.miyazu.kyoto.jp/soshiki/9/8419.html

 

 

 

提案した特産品とメニュー化する店舗・発売日等


天橋立カップケーキ


店舗名・発売日

・おさかなキッチン みやづ(浜町)/4月1日~11日

・くまの隠れ家 ひだまり(小寺)/4月予定


あじのオリーブ丼


店舗名・発売日

・宮津天橋立・漁師町ととまーと(漁師)/3月19日~

・おさかなキッチン みやづ(浜町)/4月1日~11日

このページのTOPへ