社会人の方必見!「教育訓練給付金」について

▼就業経験のある方へ

「現在の仕事は辞めずに調理師を目指したい」
「少しでも学費を安くしたい」

こんな方は教育訓練給付金制度をチェックしてみましょう。対象となれば、学費負担を大きく軽減することができます。

▼教育訓練給付金(専門実践教育訓練)について

京都調理師専門学校の下記の学科は、教育訓練給付制度の指定を受けています。 一定の条件を満たす雇用保険の一般被保険者(在職者)または一般被保険者であった方(離職者)が、厚生労働大臣の指定する教育訓練を受講し修了した場合、給付金が支給されます。

対象学科 支給額 備考
調理師科 支援金最大40万円 ※資格取得後、1年以内に被保険者として雇用された場合は最大56万円
調理師科夜間部 最大約62万円 ※資格取得後、1年以内に被保険者として雇用された場合は最大約111.9万円
2年制各学科 最大約80万円 ※資格取得後、1年以内に被保険者として雇用された場合は最大約112万円

※雇用保険に加入している(されていた)等、一定の要件があります。
※教育訓練給付制度とは、働く人の主体的な能力開発の取組みを支援し、雇用の安定と再就職の促進を図ることを目的とする雇用保険の給付制度です。 その他、詳しくはお近くのハローワークにお問い合わせください。
※金額は2019年度生例です。

▼本校独自の奨学金について

京都製菓製パン技術専門学校では独自の奨学金も多数ご用意しております。
詳しくは下記のリンクからご確認ください。

 

奨学金をチェックする >

 

▼オープンキャンパス情報

本校では毎月多くの学校説明会を実施しています。
説明会では実際に料理体験ができ、学校の雰囲気が分かる内容となっております。
料理に興味がある方はぜひご参加ください。

 

オープンキャンパスに申込む >

 

▼お役立ちブログ

調理師の専門学校は、社会人にとっても「学び」の場

このページのTOPへ