【学生が人気店を運営できる理由がここに!】日本料理オペレーション実習をご紹介♪

こんにちは!

今回ご紹介するのは、2年制の和食・日本料理上級科2年次の授業

日本料理オペレーション実習ですぴかぴか (新しい)

日本料理オペレーション実習って...?

京調校にはお客様に学生が作った料理を提供するレストラン実習があることを皆さん

ご存知ですか?

日本料理オペレーション実習では、レストラン実習を意識した献立を作成します!

京野菜や旬の食材の下処理、調理法を学び、素材に合わせた代表的な料理を理解します。

 

この日のメニューは 皐月会席

・サーモンへぎ造り 間八平造り

・鯖竜田揚げ 青唐辛子レモン  でした

 

まずは、いつものように大根を使っての反復練習です。

1年次から継続してきたこともあって、皆さんとても上手です指でOK

正確にとても細く切れていますねわーい (嬉しい顔)

 

反復練習の後は、いよいよ今回の料理のメインであるお魚の調理です魚

こちらではお造りで使うカンパチを捌いています!

写真のような大きな魚も先生のアドバイスを受けながら学生さんがさばきます手 (チョキ)

 

他のテーブルでは、竜田揚げに使う鯖の下処理をしています

どのテーブルでも自分の担当の作業に真剣に取り組んでいますぴかぴか (新しい)

いよいよ!会席料理の調理へ

ここからはテーブルごとで調理班とお客様役に分かれます!

そして、タイマーで時間を計りながらの調理になります時計

 

こちらではお造りをひいています

時間を意識しながら、でも丁寧に皆さん作業をしていますぴかぴか (新しい)

 

こちらでは鯖の竜田揚げを作っています!

 

「魚の大きさどうする?」

「いろんな種類あった方がいいんじゃない?」

「何パターンか作ろうか」

学生さんがこのような会話をしていました。

どんな大きさがお客様にとって食べやすいのかを考えて実習をする。

まさに、おもてなしの心 「ホスピタリティ」ですねほっとした顔

 

そして、完成したのがこちら!

皐月会席

サーモンへぎ造り 間八平造り

鯖竜田揚げ 青唐辛子レモン

鯖の竜田揚げを試食させていただきましたが、とても美味しかったです。

思わずご飯が欲しくなりましたうれしい顔

 

授業での実践的な調理があるからこそ、レストラン実習が成り立つのですねぴかぴか (新しい)

今度は、予約してレストランの料理を食べに行こうと思います!

和食・日本料理上級科についてはこちら

学生レストランについてはこちら