ライセンス進学コース

このコースは京都調理師専門学校と京都製菓技術専門学校の両方に通学して、卒業時に調理師免許と製菓衛生師国家試験受験資格を取得するというものです。
幅広い技術を身につけて、フードサービス産業界で活躍できる<調理と製菓のスペシャリスト>を目指しませんか?

ライセンス進学コースの流れ
ポイント1「調理」と「製菓」の国家資格が取得できる!
調理師免許と製菓衛生師免許受験資格を取得可能。両方の技術を身につけることで、就職活動時のアピールポイントになったり、カフェやホテルを中心にあこがれの事業所への就職が有利になったり、幅広い分野で活躍できるようになります。
ポイント2進学時の経済的負担が軽減される!
ライセンス進学コースを選択すると、ライセンス進学奨学金の申請ができるようになり、2年進学時の経済的負担が大きく軽減されます。
2年進学時の入学検定料:2万円 + 入学金:15万円 + ライセンス進学奨学金:15万円
総額32万円の減免
ポイント3進学時の入学試験が免除される!
ライセンス進学コースで入学した場合、2年目は無試験で大和学園グループ校に進学できます。
※ただし留年になったり、欠席日数が著しく多いなどの場合はこの限りではありません。

ライセンス進学プランのコース例

就職重視
例) 最終的にはフランス料理店に就職したい!
1年目:京都製菓技術専門学校 1年制学科
2年目:京都調理師専門学校 1年制学科
★最終的に就職したい分野が決まっている場合は、最終学年にその学科へ進学することをお薦めいたします。
資格重視
例) 調理師免許と製菓衛生師免許を取得した状態で2年目を卒業したい!
1年目:京都製菓技術専門学校 1年制学科
2年目:京都調理師専門学校 1年制学科
※1年目卒業時に製菓衛生師免許受験資格を取得できるので、2年目在学中に製菓衛生師免許国家試験を受験し、合格すれば製菓衛生師免許を取得することができます。

先輩の声

先輩

ライセンス進学コース(調理⇒製菓)
帝国ホテル 大阪(大阪) / 布施 文彦さん (1年制学科 2007年卒)

現在はホテルにあるレストランのデザートを担当しています。月によってテーマが変わるので、そのテーマに合せたデザートを考えなければなりません。
特に私は京都調理師専門学校に入学したのち、大和学園のライセンス進学コースで2年目に京都製菓技術専門学校に進学しました。その京都調理師専門学校で学んだことが、食事にあったデザートを考えるにあたって非常に参考になっています。