京都調理師専門学校 留学生ページ(きょうとちょうりしせんもんがっこう りゅうがくせいページ) 調理師科 京料理専攻

調理師科 京料理専攻

1000年に及ぶ伝統が培った京料理を重点的に学びます。包丁の使い方やだし汁の引き方から、五法に基づく(煮る・焼く・蒸す・揚げる・生食)調理法まで基本・応用・専門とステップアップしながら、徹底的に習得します。また、京料理界とのネットワークを活かした特別カリキュラムなど、京料理の調理師として必要な資質をさまざまな視点から身につけます。


【専門調理実習1】実習の習得目標

  1. 会席料理の料理構成で、仕込み、仕上げに分けた調理法を習得する。

  2. 松花堂、八寸などの食材の取り合わせや盛り付けを学ぶ。

【専門調理実習2】実習の習得目標

  1. 専門技術を要する鰻の処理と調理法を理解する。

  2. 京寿司、江戸前寿司の技法と調理法を習得する。

【シミュレーション実習】実習の習得目標

  1. 調理班・サービス班・会食班に分かれ、各分担の役割と連携を、実践を通じて学ぶ。

ページの先頭へ