調理師科 就職分野別専攻

調理師科[1年制]の総合調理専攻を学ぶなら京都調理師専門学校

総合力を身につけ、次のステージで活躍!

学びのポイント

日本の地方料理や行事食に加えて、オリエンタル料理など、幅広い分野を学習。集団調理についても理解を深め、福祉施設や病院などでも活躍できる確かな対応力を身につけます。

  • 1中国料理、オリエンタル料理の特徴的な調味、調理法を習得する。
  • 2集団調理の特徴を理解し、大型調理機器の取り扱いや活用法を習得する。
  • 3日本の行事や暦にそってつくられる行事食や、各地方の料理を学ぶ。
  • 4総合調理シミュレーションでは、実際の現場や提供を再現した調理、サービスを通じて、実践力を身につける。

実習内容・メニュー名(抜粋)

  • 鰆の照り焼き
  • 里芋と烏賊の煮物
  • 鶏つくねの味噌汁
  • 白身魚の唐揚げ 野菜あんかけ
  • 五目野菜の中華風スープ
  • 椒麻章魚(タコの椒麻ソース)
  • トム・コォ・タゥ(海老のワイン蒸し)
  • ミールス(3種のカレー)
  • 鮪のカルパッチョ サラダ仕立て
  • カノム・クイチャイ(タイ風韮ギョウザ)
  • トム・ヤム・クン(海老の酸辛スープ)
  • あさりとセロリのスープ

目指せる職業フィールド

  • 中華料理店
  • オリエンタル料理店
  • 創作料理店
  • 社員食堂
  • 保育園給食
  • 病院福祉施設(児童、老人) など