芸術的なフランス料理の技術と文化を自分のものに。

フランス料理上級科

古典から現代までの高度なフランス料理を体系的に学び、理解を深めます。
実習では、フランス料理のランチ・ディナーをオペレーション形式(店舗形式)で学び、実践力を育成。また、デザート実習はワンセルフ実習を軸に一人で盛り付けまでを行うなど、スキルの高い調理師になるための実力を磨きます。

  • フランス料理上級科 学びのポイント
  • フランス料理上級科  実習紹介・シミュレーション実習
  • フランス料理上級科 取得できる・目指せる資格
  • フランス料理上級科 目指す就職フィールド

フランス料理上級科 学びのポイント

  • フレンチレストランを想定した調理とサービスを学ぶ!
    料理の仕込みや仕上げ、片付けといった一連の流れを実際の店舗形式で学ぶことで、実践力を養成します。
  • 高級フレンチからビストロフレンチまで学ぶ!
    フォアグラやトリュフ、オマール海老といった高級食材を扱った料理からカジュアルな料理まで学びます。
  • 有名シェフから直接指導!
    現場で活躍している有名なシェフから直接、本格フレンチを教えてもらうことができます。
  • 必修のインターンシップで現場を体験!
    一流のレストランやホテルなどの現場へ1年次に2週間、2年次に1ヶ月間研修に行きます。

実習紹介・シミュレーション実習

入学すると最初は基本西洋料理・基本京料理・基本オリエンタル料理をまんべんなく学習します。
1月から学科ごとの専門的な実習がスタートします!

フランス料理に入学

1年次

  • 前期(4~8月)

    基本西洋料理
    • 基本包丁技術
    • 基本調理技術
    • 基本デザート
    基本京料理
    • 基本包丁技術
    • 基本調理技術
    • 基本和菓子
    基本オリエンタル料理
    • 中国料理
    • インド料理
    • 韓国料理
  • 後期Ⅰ(9~12月)

    応用西洋料理
    • 宴会料理
    • ビストロメニュー
    • トラットリアメニュー
    • 大量調理
    • レストランオードブルメニュー
    • レストランメインメニュー
    応用京料理
    • 造り
    • 蒸し物
    • 焼物
    • 大量調理
    • 揚げ物
    • 寿司
    • 煮物
    • 製麺技術
  • 後期Ⅱ(1~3月)

    学科別実習
    専門フランス料理
    • 穀物
    • 魚介
    • 甲殻類
    • カイユ
    • 仔牛
    • ウサギ
    • 仔羊
    • オードブル

2年次

学科別実習

シミュレーション実習
  • ランチ
  • ディナー
シミュレーション実習イメージシミュレーション実習イメージシミュレーション実習イメージ
上級フランス料理
  • 古典フランス料理
  • 現代フランス料理
  • 地方料理
  • 古典イタリア料理
  • 現代イタリア料理
  • ゲスト講師による授業
上級フランス料理イメージ上級フランス料理イメージ上級フランス料理イメージ
カフェ・デザート
  • デザート
  • ドリンク
  • カフェ営業
カフェ・デザートイメージカフェ・デザートイメージカフェ・デザートイメージ

フランス料理上級科シミュレーション実習

厨房形式の実習室を舞台に、実際のお店の営業スタイルに沿って行う 模擬演習。学生たちが協力し合って運営します。
授業で身につけた調理技術やサービス力を試し、現場で通用する応用力を養う貴重な実習です。

フランス料理上級科 シミュレーション実習 メニュー

調理担当

各セクションごとに分かれて、
それぞれの調理を進めます。

肉料理
Viandes de boucherie
フランス料理では調理する肉の種類が大変多く、それぞれ独自の調理法によって調理します。
魚介料理
Poisson et crustacés
数多くの素材を扱い、調理法も 豊富なため、しっかり基礎を かためておくことが重要です。
ポタージュ
Potages
温かいものや冷たいものなど美味しい状態で提供することがポイントです。
デセール
Dessert
コースを締めくくるデザートも自分達で仕上げます。

サービス担当

レストランの
スムーズな運営のため
事前にしっかり準備!

シルバー洗浄・テーブルセッティング・メニュー確認などサービスの準備はさまざま。
厨房へのオーダーはフランス語なので、オーダー通しもしっかり練習します。

キッチンとホールの
チームプレー!

お客様のタイミングにあわせて、
オンタイムで調理、盛り付けを行い、
スムーズにサービスを
行うことがポイントです。

まだある!実践力が身につくプログラム

  • ランチイメージ
    ランチ
    ビストロ、ブラッスリー、レストランのランチメニューを中心に、スピーディーに料理を提供するための実践的な調理技法を段階を追って習得します。
    • スピーディーに的確に料理を提供するための実践的な調理技法を学べる
    • 機転の利いた俊敏な接客技術が習得できる
  • ディナー
    フレンチレストランを想定し、食材のチェックから料理の仕込み、仕上げ片付けまでのオペレーションを理解し、それに対応できる高度で実践的な調理技術を身につけます。
    • オーダーの進捗に応じ、オンタイムで調理・盛り付けできる実践力が身につく
    • 高度なサービス技術や接客サービスのオペレーションを理解し、対応力が身につく

取得できる・目指せる資格

卒業と同時に取得できる資格

  • 調理師免許(国家資格)
  • 食品技術管理専門士(民間資格)
  • 専門士(文部科学省認定称号)
  • 調理師養成施設助手(認定資格)

取得がめざせる資格

  • レストランサービス技能検定3級(国家資格)
  • 製菓衛生師免許(国家資格)※希望制

目指す就職フィールド

主な就職先(一例)

  • ホテル
  • フレンチレストラン
  • ビストロ
  • ブラッスリー
  • ダイニングバー
  • 授業についてはこちら
  • 学科・専攻紹介

ページトップへ戻る