京調news

京都調理師専門学校の最新情報です。

京調校の第5回食べ歩き研修会が開催されました。

今回は・・・

フランス料理 ル・ピックアシエットです。わーい (嬉しい顔) わーい (嬉しい顔) わーい (嬉しい顔)

シェフの 田邉 正明 さんはフランス3つ星レストラン「ジョルジュ・ブラン」をはじめ

数々の店でシェフをされてきた経歴をお持ちの方です。

では今回の研修会をご覧ください!!パンチ

ランチの時間に合わせ現地に到着。

つぶ貝のマリネ オレガノ風味   淡路産玉ねぎの温かいタルト

北海道産トマトのバヴァロア 富山産の白えび コンソメのジュレがけ

フォアグラの入ったウフ・アン・ココット(タマゴのココット焼き) トリュフ入りの赤ワインソース

網焼きしたサーモンのグリルのテリーヌ モザイク仕立て

フランス産鴨腿肉のコンフィ

アールグレイのクリーム オレンジ風味 赤ワインとオレンジのグラニテ添え

最後にシェフからの話double exclamation

今日の料理はシェフが今回に特別に用意してくださった特別メニュー!

フランス料理を学生にもわかってもらいたいという

シェフの熱い思いが込められた研修会でした。

田邉シェフ本当にありがとうございました。

次回からもまだまだ魅力的な研修会が開催されます。

どんどん参加して多くの料理を見て・食べて・感じましょうウッシッシ (顔)