京調news

京都調理師専門学校の最新情報です。

本校が全面協力している、映画「武士の献立」ですが、3月1日にクランクインし、撮影も順調に進んでいるようです。

先日も本校の講師が実際に料理を作成し、キャメラチェックテストなども行っておりました。その時の写真を是非ご覧ください。

料理のアップ写真がありませんが、料理については秘密ということで、映画まで楽しみにお待ちくださいね。

  

  

  

  

 また、現在も都度撮影所にお伺いし、撮影で使われる料理の作成や役者さんへの料理指導などを行っています。次回は、その料理指導の様子をご紹介させていただきたいと思います。乞うご期待ください!

 

※映画「武士の献立」について

 「武士の献立」は、映画「武士の家計簿」に続く企画として、加賀藩に代々料理人として仕えた舟木家を舞台に描かれます。 舟木家に嫁いだお春(上戸彩)が、献身的な支えにより、夫の安信(高良健吾)を包丁侍として成長させる感動の物語です。 この作品の中で本校の講師たちが、「料理作成」「出演者への料理指導」「エキストラ出演」等を担当しています。12月、全国ロードショーです。

 

主なキャスト

 お春:上戸彩

 舟木安信:高良健吾

 舟木伝内:西田敏行

 舟木 満:余 貴美子