京調news

京都調理師専門学校の最新情報です。

8月24日京都調理師専門学校にて

第10回JRホテルグループ料理コンテストが開催されました。

このコンテストはJRホテルグループの

「調理スタッフのスキル向上」「JRホテルグループの活動アピール」

「グループ一体感の醸成」を目的として毎年開催されております。

今回のテーマ食材は「オマール海老」です。

このオマール海老を使ったメイン料理を2時間で仕上げます。

 

作品は技術審査 (衛生知識 調理技術など)を

JRホテルグループの総料理長たちが厳しく審査されます。

【料理長たちが作業を厳しくチェックされています】           【女性の選手もおられました】

 試食審査(味 独創性 盛り付けなど)は

ゴブラン会 会長 中村シェフ 日本エスコフェ教会 理事 大溝シェフ

FFCC事務局長 大沢様 JRホテルグループ 会長 澤田様を

はじめ 方々8名で審査されます。

 

 

【美しく美味しそうな料理が並んでいます】      【試食審査用の小皿料理もすごくおいしそう】

 

すばらしい料理の中で今回優勝されたのは

ホテルメトロポリタンエドモントの

天原選手の作品でした。