京調news

京都調理師専門学校の最新情報です。

本日は校内コンクールの決勝が行われました。(予選の様子はコチラ

本日は規定課題ということで、日本料理は八寸、西洋料理はプーレソテーを60分で調理します。

 

 

 

 

 

 

 

審査員の厳しい目が光る緊張の空気の中、出場者たちは料理を仕上げていきます。

ちなみに本日の規定課題はすべて前期の実習授業で習った料理。

これまでの実習の集大成を作品にします。

 

 

 

 

 

▲審査風景。いよいよ審査結果発表です!!

 おめでとうございます!!西洋、日本それぞれ2名ずつ受賞です!!

受賞された方もそうでない方も、実力がメキメキ身についていますね!

コンクール後は涙する学生や、必死に他の学生の作品を観察する学生の姿が印象的でした。

そう!その悔しい思いがまた成長につながっていくんですね。

学校は夏休みに入りますが、休み明けまた元気に頑張っていきましょう晴れ