京調news

京都調理師専門学校の最新情報です。

7月11日(水)に第1回西洋料理専攻科が開催されました

今回の講師は、

東京から【ホテルオークラ東京】の総料理長善養寺 明シェフをお迎えしました

潮の香りに包まれた生雲丹とフヌイユのクリーム

ふんわりとした帆立貝のブルーテ メープルシュガー カプチーノ仕立て

本鮪のミィキュイ エシャロットのジュオリーブオイルでマリネした薬味を添え

牛フィレ肉のポワレ トリュフのジュ

 

学生達も真剣なまなざしで、善養寺シェフの調理技術に見入っています

旬の食材や高級食材のトリュフ、フォアグラ等を使用したホテルオークラの技を

余すところ無くご披露頂いた西洋料理専攻科に、学生達も大変満足していました