京調news

京都調理師専門学校の最新情報です。

5月19日(土)今日はお寺で茶道体験を実施しました。

 この催しは,料理やお菓子と結びつきの深い「茶道」について,

料理の盛りつけや,和菓子作りをしながら,

 

お茶会に呼ばれても,きちんとした作法を学ぶために開催しています。

参加者グループを3つに分け,料理の盛りつけ体験,

和菓子作り,作法学習を交代で学びました。

出来上がった料理は点心という,小さなお弁当に表現します。

 和菓子は器具「おだまき」を使って,「薫風」という和菓子を作りました。

 

また,「青楓」の落雁(らくがん)づくりにもチャレンジです。

 

作法ではお茶の頂き方,お菓子の頂き方をはじめ,茶席の拝見も体験します。

 

お茶の先生からは,茶道の楽しさについてお話もしていただきました。

 

新緑のとてもすがすがしい気分で,「和」の良さを体験した一日となりました。

  • 全日程一覧・申込み