京調news

京都調理師専門学校の最新情報です。

皆さん こんにちは!

5月に入っても朝・晩は肌寒い日が続いていますね。

体調にはくれぐれも気をつけてください。

京調校では、先日「食べ歩き研修会」が開催されました。

 

今回は京都東急ホテル中国料理「星ヶ岡」さんです。

総料理長のご挨拶があり、少し緊張もありましたが

和やかな雰囲気での研修会です。

 スターヒル(星ヶ岡)前菜盛り合わせ

海老の甘酸っぱいタレ浸け、茹で鶏の葱ソース掛け、

焼き豚の特製ソース、アボカドのピュレ生湯葉巻き

あっさり・さっぱりと頂きました。

極上シヤンタンスープと和出汁の蒸しスープ

2時間かけて蒸し上げられています。

北京ダックと海老と韮の三角春巻

海老とニラ風味のあんがトロトロとして絶妙にマッチングしていました。

大正海老のチリソース炒め

海老のプリプリ感とピリ辛のチリソース・カボチャ

とピーマン、マコモ茸の歯ごたえがたまらない。

今が旬の丸茄子ととっても柔らか肉団子の塩釜焼き

塩釜焼きによって茄子の風味と豚肉のスープが閉じ込められ

あっさりとしていながら、ボリュームのある一品でした。

旬のクリーンピース入りセイロ蒸チマキ

干し貝柱のだし汁の良く効いた軟らくてあっさりしたチマキです。

アンニンドウフとココナッツ風味のチーズケーキ

スルスルと口溶けする杏仁豆腐とケーキ専門店にも

ひけをとらないチーズケーキに大絶賛!!

 

お忙しい中、厨房も見学させていただいて

ありがとうございました。