京調news

京都調理師専門学校の最新情報です。

3月13日、トックブランシュ国際倶楽部の特別料理講習会を開催しました。

トックブランシュ国際倶楽部とは、フランス料理に従事するシェフの方々等

が会員の組織です。

今回はメゾンドブランシュ ローズガーデンの堀田貞幸総料理長をお迎えし

フランス料理の講習会を実施しました。

当日は、京阪神のホテルレストランを中心に、多くのプロの方が受講されました。

トックブランシュ国際倶楽部 西日本地区委員長、ホテルグランヴィア京都の佐藤料理長のご挨拶です。

京都調理師専門学校の先生方も、アシスタントで活躍されました。

 

今回の講習会で披露された3品を紹介します

Mille-feuille de foie gras fume et

salade avocat reduction de vinaigre balsamique

薄切りフォワグラスモーク アボカドサラダのミルフィーユ仕立て バルサミコ風味

Bisque de homard

オマール海老のビスク

Filet de “KINMEDAI” poele au Noilly Prat

金目鯛のポワレ ノワイープラ ハーブ風味

 

フランス料理の伝統的な技法を勉強できる講習会でした。

堀田総料理長、ありがとうございました。