イベント情報

進学アドバイザーがお待ちしてます♪

2014

10/

27

Vol.11 フランス料理便り フランス探訪2

皆さんこんにちは。フランス料理講師齋藤満です。

前回に続き、私のフランス探訪です。

フランス地方探訪2

皆さんは日本の米の産地と聞かれたら何処と答えますか?

秋田県?新潟県?沢山有りますね

ではフランスで米の産地と言えば???

 以前に少しお伝えしましたが、

フランス人もお米を食べます。

バターライスやピラフのように炊くこともあれば、

サラダやデザートに使うことも!

日本でもご飯や寿司、おはぎもありあすよね。

では産地に戻りますが、答えはカマルグ。

京調校フランス料理便り③(齋藤) カマルグの町サントマリードラメール

プロヴァンス地方の湿地帯でフランスで唯一

フラミンゴが訪れる場所。

広大な湿地帯で塩作りなんかも盛んです。

ここでは米作りが盛んで、

フランス中のスーパーでもカマルグの米は買えます。

ブランド物で少し高め。

京調校フランス料理便り③(齋藤) 米や塩が特産

でも味は申し分ありません。

私自身、当時良くお世話になりました。

この町には他にも名物は沢山有ります。

以前にお伝えした手で食べる料理も有ります。

京調校フランス料理便り③(齋藤) 手づかみで食べるテリーヌ貝

また別の回で紹介しましょう

因みに闘牛なんかも見れますよ!

本当に様々な顔を持ったフランス料理。

是非一緒に学びませんか

pagetop