イベント情報

進学アドバイザーがお待ちしてます♪

2013

9/

20

イタリア料理の角先生にインタビュー♪

皆さんこんにちはわーい (嬉しい顔)

進学アドバイザーの北本です犬

 

今日は京都調理師専門学校の実習担当の先生のご紹介をしますグッド (上向き矢印) グッド (上向き矢印)

記念すべき第一回目の先生は・・・

 

 

ドゥルルルルルルルル~~~

 

 

ジャジャンッ!!!

 

イタリア料理の角先生ですうれしい顔 ムード

 

IMG_4468

 

 大きい体でとってもおもしろい笑顔の可愛い先生ですハートたち (複数ハート)

 校舎の前で照れ笑い頂きました猫2

 先生は京調出身でもあるんですよ手 (チョキ)ぴかぴか (新しい)

ではインタビュー開始~カラオケ

 

Q1.料理の世界に進もうと思ったきっかけはなんですか?

 「高校3年生の時に進路について考えている時に大学に入って卒業した後の自分の将来像が見えなかった。

そこで食べるのが好きだったし、料理を作れると生きて行くのに困らないと思い、料理の道を選びましたおにぎり おにぎり おにぎり

親近感の沸くご回答~いい気分 (温泉)  

進路に迷っている食べることが好きなあなたexclamation

ぜひ体験入学へおこしやすウッシッシ (顔)

 

Q2.料理をしていて楽しい・嬉しいと感じる瞬間はいつですか?

「常に楽しいです!!

作っている時も食べている時も、スーパーでの買い物中も楽しい!

畑も好きやで(^0^)ノ」

 なるほど。常に人生を楽しんでいる。

だからいつも見かけても楽しそうなんですね猫2

 

Q3.得意な料理・分野はなんですか?

焼くこと黒ハート

 IMG_4414

ホテルでの大人数用のお肉を焼いているところです黒ハート

お肉が似合う黒ハート

そして「野菜と対話すること」

「どんな料理なりたいの?」とお野菜さん達に聞くそうです目

さすが角先生。。。人間の領域を超えています。

  

Q4料理を作る上で大切なことはなんですか?

「食べる人のことを考えること」

例え誰が食べても美味しいステーキを作ることができたとしても、

体調が悪い人がそれを食べたいと思うかというとそれは違うかもしれない。

どんなに美味しい料理ができてもその人その人に合わせた料理を提供する。

それが角先生のホスピタリティーぴかぴか (新しい) だそうですウィンク

ホスピカクティー猫2

 

 

最後に先ほどのお肉の出来上がりをご紹介走る人

IMG_4550

 牛フィレ肉のパイ包み焼き

 

トリュフフォアグラを挟み込んだ牛フィレ肉鶏肉のムースで包み

さらにクレープとパイ生地で包むという豪華料理~目がハート (顔) ハートたち (複数ハート)

IMG_4564

お肉は柔らか~く鶏肉とパイとの味と触感のハーモニーがぜつみょ目がハート (顔) ・・・あ、ありきたりで失礼あせあせ (飛び散る汗)

試食をする生徒の皆もこの通り

IMG_4559

「美味しーーーグッド (上向き矢印)

京調肉食系男子獅子座 獅子座 獅子座 です

 

次回は誰先生かお楽しみに~グッド (上向き矢印)

登場して欲しい先生や聞いて欲しい質問も受け付けておりますので生徒の皆さんはぜひ進学アドバイザーまでリクエストして下さ~いウィンク 指でOK

pagetop