フランス料理便りvol.1【フランス料理って高級で難しい??】

みなさん、こんにちは。
フランス料理講師の中川です。
中川 佳

今回のフランス料理だよりのテーマは
【フランス料理って高級で難しいの??】

フランス料理が高級で難しいってイメージを持っている人は、恐らく多いでしょう。
でも、フランス人が毎日食べている、家庭料理も実はフランス料理なのです。
レストランや結婚式のフランス料理が高級なイメージがあるのは当然でしょう。
しかし、それは日本の懐石料理も同じで高級ではないでしょうか??
毎日、懐石料理を食べる人は少ないでしょう。

つまり、フランス料理の世界では、すべてが高級料理志向ではなく、フランスの家庭料理や地方の伝統料理、ビストロといわれる大衆食堂で食べる料理など、安価で魅力のある料理を提供するお店も多くあります。
みなさんもよく食べるグラタンコロッケも代表的なフランス料理の1つです。

DSC05297 鶏肉と茸のグラタン (2)

また難しいってイメージは全てに共通することで、日々繰り返し努力をすればできるようになるのです。
スポーツにしても何でも同じですよね。
それに奥深い方が長く追及できるし楽しいじゃないですか!!
人間が作るものですから絶対無理なんてないのです。
好きで楽しい気持ちで取り組めば、絶対できるようになるのです。
私が経験してそう思いました。
是非フランス料理の魅力を体験し、本当に美味しいフランス料理を毎日家で作れるようなシェフになってみましょう!!

ちなみに下の1皿はスーパーで買ってきたお刺身パック(サーモン)を使って仕上げたフランス料理です。
image (29)
ねっ?日々練習すれば、安価で魅力のある料理を提供できるようになるんです!

この「フランス料理便り」のコーナーでは、京調でフランス料理を教える我々教員から、皆さんに、フランス料理の魅力や素晴らしさ、楽しさを伝える記事をこれからもお届けしていきたいと思います。

皆さんにフランス料理の魅力を感じてもらい、本当に美味しいフランス料理を毎日家で作れるようになってもらえるととても嬉しいです。

ぜひこれからの投稿も楽しみにしていてくださいねわーい (嬉しい顔)double exclamation

オープンキャンパスでも色々なフランス料理に挑戦することができるので、
ぜひフランス料理の奥深さを体験しに来てくださいね。
お待ちしております!

フランス申し込みボタン