【京調生紹介☆フランス料理上級科1年次】何で調理師になろうと思ったの?

フランス料理上級科の学生にインタビュー♪

フランス料理上級科1年次の京都府北稜高校出身のK・Mさん

(写真左)

 Kさんは担任の先生が昔修業時代にお世話になっていた、京都の老舗フランス料理店でアルバイトを頑張っています手 (グー)
盛り付けや仕込みだけでなく、お肉も焼かせていただいているそうですよdouble exclamation
とても勉強になりますねぴかぴか (新しい)

カラオケそれではインタビュースタートカラオケ

調理師になろうと思ったきっかけは?

ある 映画で料理を作っているところを見て、とても楽しそうだったので私もなりたいと思いました。

何でフランス料理上級科を選んだんですか?

映画で見たのがフレンチで、盛り付けがとても綺麗で自分でも作れるようになりたいと思い選びました。

京調に来てみてどうですか?

とてもやりがいがあり、日々新しいことを学べてとても充実し、楽しいです。

また、クラスがとても仲が良いです!

先生もとても親切で相談も聞いてくれてとても面白いです!

 

将来の夢は?

ホテルに就職をして、たくさんの人にフランス料理を食べてもらいたいです。

Kさんは授業で製菓を学んでいるだけでなく、製菓衛生師の資格を取得するために

姉妹校である京都製菓の製菓通信プログラムを放課後に受講していますショートケーキ 黒ハート

料理もデザートも作れるスーパーシェフを目指して頑張ってねウィンク